こんなサービス成功する分けない!そんなふうに考えていた時期が俺にもありました

大成功するアイディアって始めの内は、なかなか理解できなかったりするもんなんですよね。

らばQ : こんなくだらないアイデアで大儲けしちゃったネットビジネス特選10」のエントリを見ても、確かに、なんでこんなのが成功するんだろうって思うのばかりでした。

ちなみに、今をときめく数々のネットサービスに対しても、始めのころは、こんなふうに思っていました。

●2chを始めてみたとき
匿名掲示板なんてやってると、後で訴えられて、泣いて謝ることになるのに。世の中の厳しさをしらない厨はこれだから困る。数ヶ月以内に閉鎖だね。
↓↓↓
泣いて謝るのは僕でした。こんな僕も今では2ちゃんねらーです。

●i-modeを始めてみたとき
こんな小さな画面でネットをやるやつは、余程のマニアだけ。画面も白黒だし、使うやつなんて誰もいないんじゃね。まぁ、1年もっていい方かな。
↓↓↓
携帯からの利用者がPCを超えるとは思っていませんでした。僕も毎日利用してます。

●Googleを始めてみたとき
なんだこの素っ気無い画面。やる気あるのかこれ?今更検索エンジンなんて作っても誰も使わねぇよ。まして、被リンク数を計算って、世界中のページをキャッシュする気なのwできるわけないじゃん。
↓↓↓
ほんとに全部キャッシュするとは思いませんでした。今では僕もGoogle向けのSEOに必死です。

●ブログを始めてみたとき
個人で頻繁に更新して発表できる情報なんて余程博識な人じゃないと持って無いよ。こんなのは一般には絶対普及しないね。ブログサービスに参入している企業は、その内倒産だね。
↓↓↓
今では女子高生でもブログ書いてますね。ちなみに、僕も書いてます。

●mixiを始めてみたとき
ネットサービスの肝はいかにユーザを集めるかなのに、招待されないと入れないなんて全然ダメじゃん。なんか、この会社全然分かってないね。
↓↓↓
招待されないと見れないって言われたら、余計見たくなりました。無理矢理招待してもらって、僕も今ではmixi会員です。

●YouTubeを始めてみたとき
だめだこりゃ。トラフィックってのを分かってない。なんでもかんでも、ストリーム配信させたら、数ヶ月以内に回線料が払えなくなって倒産だね。
↓↓↓
Googleがバックにつくなんて思ってもいなかったです。今では僕もテレビよりYouTubeで楽しむことが多くなりました。

自分の先見の明の無さは恥ずかしい限りですが、ほとんどの人がそんな風に思ったんじゃないかなぁと思います。

まさに、こんなサービス成功する分けない!そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。って感じですね。

Twitterでも情報配信中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



※コメントは承認制です。承認されるまで表示されません。